正社員の生の声2022〈横田 裕貴〉

正社員の生の声2022/横田裕貴

横田 裕貴 Yuki Yokota

<庄内通店店長/2018年4月アルバイト入社。6月より正社員>
1995年5月、名古屋市北区生まれ。愛知工業高等学校定時制卒業後、すぐにカラオケ店でバイトを始め、2年以上勤め上げる。その後、小学校からの友人である福井店長の紹介で南風本店にアルバイト入社。接客業の面白さに取り憑かれ一ヶ月後に正社員登用。2年半の修行を経て、庄内通店の店長に大抜擢。自称、驚くほどのサッカーの達人(笑)。


2021年6月〜2022年5月、あなたにとってどんな1年でしたか?印象深いこと、良かったこと、楽しかったこと、後悔してること、辛かったことなどを教えて下さい。

コロナ禍の中、僕が店長になって1年が経ちました!今現状もですが、この1年は僕にとってすごく悩みに悩んだ一年でした。
辛かったことは今現状も続いていますが、21時以降のご来店がすごく減った事や、22時くらいにはお客様がほとんど帰られる事が多い事です。コロナが流行り出してから緊急事態宣言や時短営業など20時、21時までの営業が多く続き、世の中では夜飲みがすごく減ってしまったと感じました。ですが、僕はこれをポジティブに捉えています。今の僕には目標がいっぱいありますが、その中にまた新しく一つ追加されましたそれはどうやったら夜飲みがまたコロナ前に戻るかと言う事です。目標はあればあるほど、やる事や考えるで悩んだりしますが、自分の中で目標が達成すれば達成感が半端なくあるので次の目標へのやりがい、やる気の向上に繋がると思っています。

楽しかった事は南風に入ってから毎日が楽しいです。ご来店してくださるお客様みなさん良いお客様ばかりですし、スタッフもみんな良い子たちばかりなので毎日楽しく笑顔で仕事が出来ています。僕が楽しく働けてるのはスタッフのみんな、お客様達のおかげなのでいかに皆さんに喜んで貰えるかを日々考えています!!

後悔している事は僕の店長としての自覚というか力が足りずにイベント事があまりやれなかったりした事です…。やりたいイベント事を考えたりしていましたが、実行に移せずに見送りになったりして、自分の無力差がほんとに嫌だなと思いました。次は後悔する事がないように、日々もっと努力していろんな事に挑戦し、スタッフやお客様たちを笑顔に出来るように頑張っていきます!

あなたの考え方や行動の基準となる言葉やモットーはなんですか?

今現状ですと、南風庄内通店に関わるスタッフ、お客様達に楽しんでもらい、笑顔にする事です!

アルバイトスタッフと働く中で、大事にしていることは何ですか?

常に笑顔で楽しんで仕事をさせてあげられるように、日々コミニケーションやご飯へ行ったりとケアを怠らないとこです。

南風に入って、自分自身が成長したと感じる所はどこですか?

成長したと感じる所はいっぱいあります。仕事に対しての考え方、相手が何をしたら喜ぶかとか目配り、気配り、心配りなどなど数えきれないくらい成長していると思っています。まだまだ成長途中ではありますが、ほんとに全部書くと長すぎるくらい、南風に入って成長していると思っています。

あなたにとって南風の魅力を3つ教えて下さい。

各店舗で鉄板や焼鳥、どて煮など違う料理が楽しめるところ。
南風に来てくださるお客様がすごく良い人達ばかりで、お客様とすぐ仲良くさせて頂ける空間。
自分がやりたい料理など自由に作る事ができ、それをオススメでお客様に提供出来るところ。

南風に入社しようか悩んでいる人へエールを!!

本当に南風で働いてるスタッフみんな本当に優しくてすぐ仲よくなれますし、料理が好きなら自分が考えた料理を作る事が出来ますし、これ以上ないくらいに楽しいと思える所です。迷うくらいなら絶対入社したほうがいいと断言出来るので、是非迷っていたら即入社してください笑