正社員の生の声2021〈中村 祐樹〉

南風 正社員の生の声2021/中村祐樹

中村 祐樹 Yuki Nakamura

<新栄葵店店長/2007年5月入社>
1984年、愛知県名古屋市生まれ。学生時代は窯業高校にて陶芸を学ぶ。その後、夜の世界を経て南風入社。お客様とスタッフを愛しまくり、関わるみんなの幸せを心から願う、南風自慢の「喜ばせ隊」隊長!2017年11月には新栄葵店を立ち上げ、店長として喜びの風を吹かせまくる!飲食店大好き野郎(笑)。


2020年、社内の動きや自分の出来事で特に印象深いことは?

新栄葵店をオープンからアルバイトで支えてくれた加菜子が四月から社員になってくれた事!
そして2020年はなによりコロナウィルスの感染拡大。そんな世の中に居酒屋としてどう対応していくか、お弁当やウーバーイーツやテイクアウトに力を入れたり今までに経験した事の無い事に必死になった1年でした!

現在働いていて、楽しさややりがいを感じる時は?逆につらいなぁと感じる時は?

この仕事のやりがいはやっぱりお客様の笑顔と喜びです!
自分が働くお店で、スタッフみんなで作る、料理や飲み物、サーピス、空間の中でお客様が楽しそうに過ごしている姿を観る時に1番やりがいを感じます!
逆に辛い時は、めちゃくちゃ忙しくてお客様の期待に応えられない時に本当に辛いなー。と感じます。

給料、ボーナス、休み、待遇についてはどうですか?

満足しています!
でも、もう少し休みが増えるとみんなの充実感ややる気に繋がると感じます。

去年と比べて自分自身が成長したと思う所は?

世の中がどんな状況になっても飲食店としてどう対処していくべきかを考え行動して、自分達の仕事で元気になってくれる人はたくさんいる!と自信を持てました!飲食を通じてもっともっとやりたい事も増えたし、色々な意味で成長できたと思います!

2021年、どんな事に期待していますか?

どんどん挑戦できる環境!
労働環境!
従業員も多い会社で働いている以上、一人一人の気持ちがなかなか言葉にして言いにくい部分もあると思います。みんなが思っている事をしっかり意見し、形にしていける会社になる事に期待しています!

2021年、絶対にやろうと思っている事はなんですか?

若い社員のやる気をもっと引き出し活躍できる場を作りたいです!日々の仕事が当たり前では無く刺激になるように次の世代の店長を教育して生み出したいです!

南風に入社しようか悩んでいる人へエールを!

たくさんの飲食店がある中で、会社選びは待遇や環境や色々悩むと思います。
そんな中でも南風はやっただけ評価してもらえるし、アットホームだしみんな優しいしとても働きやすい環境だと思います!
たくさん学べるし本当におすすめの会社です!!