正社員の生の声2019〈高橋 宏和〉

南風 正社員の生の声2019/高橋宏和

高橋 宏和 Hirokazu Takahashi

<多治見店正社員/2008年11月入社>
1984年1月27日生まれ。名古屋市出身のアラサー独身貴族。庄内通店を経て多治見店に移動し、南風歴10年のベテランで、日本酒とピッツァに関しては南風内でもNo.1を自称している。一方プライベートではハムスターを可愛がる心優しくも独身人生まっしぐらな一面も。将来は奥さんと一緒に日本酒を飲みたいと言っているが、その兆しは全く見えない。


Q.2018年、社内の動きや自分の出来事で一番印象深いことは?

2018年で大きな出来事は、ナマステ南風の出店と、南風沖縄店出店計画決定です。2017年の新栄葵店は、会社利益拡大の狙いと良い物件があった等のタイミングが合わさっての出店でした。対してナマステ南風は、ランチスタイルによって従業員の働き方改革の一環としての挑戦、南風沖縄店は現多治見店店長の直輝さんの夢と南風の沖縄出店への挑戦の為と、共に会社の利益のみではなく、スタッフの未来の為の出店だと感じてます。会社がスタッフを思って動く、そんな事を感じました。個人的には、直輝さんの沖縄店出店により多治見店の店長になる事と、勤続年数が10年になった事です。いろいろ辛い事もありましたが、多治見に来て成長させてもらい、そういう役職を任せてもらえるようになったのは嬉しいし、10年のお祝いでロレックスをいただいたのは、一生の宝物です!

Q.日々働いていて、楽しさややりがいを感じる時は?逆に辛いなあと感じる時は?

自分はお客さんと話したりするのが好きなので、カウンターで料理を作りながら接する事がとても楽しいです。また、各店にメニュー等の縛りが少ないので、自分の好きな日本酒の話で仲良くなったりすると、やってて良かった!と感じます。ただ、多治見店は大きい店なので、そんな仲良くなったお客さんに対して、スタッフが少ないので、料理やドリンクの提供などで度々ご迷惑をおかけする事が多々あります。なので、一緒に働いてくれる仲間、大募集です!w

Q.給料、ボーナス、休み、待遇についてはどうですか?

給料、ボーナスなどの金銭面は、年々良くなっていると感じます。誕生日企画として、年齢×1,000円のプレゼントをくれたりと、かなり充実しつつあります。休みに関しては店舗ごとに差はあります。単純に店舗のサイズに対してスタッフの数が少ない所もあるので、うちも月の休みは取れていますが、有給消化まではいけてません。ただ、スタッフが増えればやれると思うので、一緒に働いてくれる仲間、大募集です!www

Q.あなたにとって南風の良いと思うところ(価値)は何ですか?

自由と責任と評価が直接自分に関わってくる所。お客さんと距離が近くて、すぐ仲良くなれる所。業者さんとも接しやすく、勉強になったり将来的に力になってくれたりしそうな所。社員同士仲良く、特に社長が面白すぎる所などなど。

Q.2019年、どんなことに期待していますか?

南風沖縄店出店!社員が増えて、店舗も増えること。そして、今後の多治見店や自分の成長が楽しみです。

Q.南風に入社しようか悩んでいる人へ一言。

自分達はまだまだ成長途中です。でも、これから伝説を創れる会社だとやっていて感じてます。一緒に伝説の1ページを刻みませんか?