スタッフインタビュー〈阿比留 大志〉

南風スタッフインタビュー/阿比留大志

阿比留 大志 Taishi Abiru

<栄北店アルバイトスタッフ/2019年7月入社>
1997年3月25日の23歳。幼い頃はバスケをやり、中学からハンドボールに目覚める。大学4年生までの10年間続け、大学では副キャプテンをやるほどに。人望厚く、見た目と打って変わって真面目な青年!笑

Q.南風に入ったきっかけは?

5年前の高校生の頃、庄内通店でアルバイトをしていました。来年の4月までフリーターなんですが、南風に食べに来たらたまたま社長の毛利さんが鉄板に立っており、また南風でバイトすることを誘ってくれましたし、働きたいと思える職場だったので入ろうと思いました!

Q.南風に復帰してみてどうですか?

やっぱり楽しく働きやすい環境でした!所属は5年前と違う店舗ですが、どこの店舗でも、社員もアルバイトも仲が良くて、5年前よりも更に良い職場になったなと思いました!

Q.男性アルバイトでは最年長ですが、何か思うことはありますか?

みんな最初から話しかけてくれて、礼儀正しい子達ばかりでした。最初は年上ということもあり不安でしたがみんな仲良くしてくれて嬉しいです!

Q.実際働いて思うことは?

5年前とは立場も変わり、任されてくれることも増えました!店長やアルバイトもサポートしてくれるので働きやすいです!

Q.南風で働き、どういう人間性になりたいですか?

飲食店は接客業で、常にお客様のことを気にかけなきゃいけないので、目配り、気配り、心配りを養えるようになりたいと思ってます。来年の4月から社会人にもなるので、ちゃんとした大人になりたいです!

Q.南風全体の良いところは?

南風はボーリング大会とか新年会など、他の店舗とも交流があり、かつ働くとなれば皆競争心もあり切磋琢磨して店舗ごとに頑張ってるとこが良いです!

店長から一言!

〈店長〉功二
たいしは最年長ということもあり、しっかりしていて皆からお兄ちゃん的存在として信頼も置かれ、僕からしても少ししか働くことが出来ないけど、たいしの働きによって周りの子たちの働くことへの意識も高まり、とても期待してます!


南風 栄北店

2015.01.01