スタッフインタビュー〈川瀬 翔太〉

南風スタッフインタビュー/川瀬翔太

川瀬 翔太 Shota Kawase

<本店アルバイトスタッフ/2017年3月入社>
1998年11月24日生まれ。A型射手座。名古屋市西区生まれ西区育ちの地元っ子!小学校1年生から野球をやってて大学3年生の現在も野球を続けている熱血野球ボーイ!

Q.南風に入ったキッカケは?

高校時代の野球の先輩の紹介です。他にアルバイトをしていましたが、先輩の話を聞いて南風で働きたいと思ったのがきっかけです!

Q.その先輩に聞いてた南風!働いてみてどうですか?

その先輩の明るさと同じようにそこで働くスタッフ達もとても明るくてアットホームなバイト先でした!

Q.今現在翔太の仕事を教えてください!

基本的にはピッツァ職人の仕事がメインです!その他にもホール業務やキッチンの補助もしています!

Q.色々なポジションで働いてる翔太!今一番楽しんでることは何ですか!?

目の前にいるお客さんと話をして再度来てもらえるきっかけを作るような会話が楽しいです!

Q.南風に入って2年経ちましたが、南風に入る前と入った後で翔太の中で変わったことはありますか?

野球しかやってこなかったから、野球以外のことを自分ができなかったことを認識して、新たな自分づくりが出来ています!1番の変化は自然と笑顔が出るようになったことです!!

Q.南風で働く上で意識していることはありますか?

常に笑顔でいることと、周りのスタッフやお客様の行動や仕草に気付けるように常に周囲に気を配ってます!

Q.南風でこれからどうなっていきたいですか?

キッチン補助を完璧にして花形の鉄板を覚えて最後にかっこよく卒業することです!!

店長から一言!

〈店長〉統哉
翔太は最初入って来た時笑顔が全然出なくて常に真顔な翔太でした!ピッツァ職人になり、お客さんと話す事も増えてどんどんと自然に笑顔が出るようになりました!野球とバイトの両立でかなりハードなスケジュールを組んでますが、疲れた顔もせず笑顔に元気で働いてくれてます!これからの翔太の成長にも期待です!!

南風 本店

2015.01.01