スタッフインタビュー〈伊東 真由〉

南風スタッフインタビュー/伊東 真由

伊東 真由 Mayu Ito

<本店アルバイトスタッフ/2016年9月入社>
1997年9月29日生まれ、天秤座のA型。名古屋市生まれ名古屋市育ち、名塚中出身で、管理栄養士を目指す21歳!大学1年生9月に人生初バイトで入社!

Q.南風に入ったキッカケは?

旧本店があるマンションに住んでいて、南風のことは以前から知っていました。中丸町に移転したのも知ってました!管理栄養士を目指すのにも役に立つし、食べることも好きなので、バイトするのも飲食店が良くって、知ってるお店だったし、それにお家から近かったから南風に決めました!

Q.真由にとって南風とは?

社員さんとバイトとの距離が近くてとにかく楽しい!働きやすい環境があると思います!

Q.南風に入って変わったことは?

人見知りだったんですけど、初対面の人との会話が増えて人見知りが昔ほどなくなりました!あと、ポジティブに物事を考えられるようになりました!!

Q.南風のどんなことが楽しいですか?

お客さんとお話ししている時とピザを焼いている時が楽しいです!最初はピザを焼くことなんてできるかなって思ってて、練習で散々心折れて『無理』って何回も思ったけど、何回も何回も焼いてるうちに楽しくなってきて今ではピザ焼くのが楽しく感じてます!!

Q.南風で学んだことは?

コミュニケーションが大事だなって!スタッフ同士のコミュニケーションもだし、お客さんとのコミュニケーションも大事!それでお客さんとも仲良くなってスタッフとも仲良くなれて、今ではバイト以外でも遊んだりしてます!コミュニケーションを取ることが今ではすごく大事なことなんだなって思います!あとは笑顔!笑顔がなければコミュニケーションをとっても相手のことを知ることができないし、何より楽しくならないと思いました!笑顔を素直に出せるようになったのも南風のおかげです!

Q.南風で働く上で意識していることは?

10人くらいスタッフがいるんですけど、1人だけずば抜けてるだけではお店にならないと思います!スタッフ全員が提供スピードやクオリティを、みんながみんな同じものを出せるように意識して、お客様のニーズに応えたり、わからないことをわからないままで終わらせるんじゃなくて、新しく入って来た子がわからないことをベテランスタッフに簡単に聞けるような環境を意識してます!

Q.南風で働くのもあと約1年ですが、これからどうなっていきたいですか?

将来管理栄養士をしていく上でコミュニケーションがやっぱり大事だと思うから、コミュニケーションがもっと取れるようになりたいです!ピザだけじゃなく少しずつでいいから南風の料理を作れるようにしたい!料理技術をあげる!!笑

店長から一言!

〈店長〉統哉
真由は最初入って来た時、人見知りで笑顔が出なくて暗いなーってのが第一印象でした!共に働いてく上で笑顔が増え、真由から話しかけてくれるようになってきて、今ではパッと笑顔が自然に出て人見知りも感じなくなりました!管理栄養士の資格を取っていろんな人に関わっていくと思います!南風で学んだことを存分に活かせるように、これからの南風を変わらず楽しんでください!!

南風 本店

2015.01.01