正社員の生の声2020〈サプコタ ラムジ〉

南風 正社員の生の声2020/サプコタ ラムジ

サプコタ ラムジ Ramuji Sapkota

<多治見店正社員/2019年4月入社>
1983年7月3日、ネパールの自然豊かな村『ゴルカ』に四兄弟の長男として生まれる。来日初のアルバイトで、南風丸の内堀川店で働き続けて10年、南風で社員になりたいという夢を叶えて、2019年に念願の社員に。顔に似合わず子煩悩で、一男一女のパパとして日々子供にデレデレしている。ネパールに帰った時は、実家の田んぼを耕すのを手伝っている。国籍はネパールだが、心は日本人の陽気なサムライネパリ!


Q.2019年、社内の動きや自分の出来事で一番印象深いことは?

私は2019年最後に南風多治見店で正社員になりました。これからアルバイトやスタッフの皆と仲間を作ってコミュニケーションをとってやっていきたいです。

Q.現在働いていて、楽しさややりがいを感じる時は?逆に辛いなあと感じる時は?

南風で社員になったのは去年の11月からですがアルバイトで南風に入社したのは12年前からです。南風で働くのはずっと楽しいと思って10年ぐらいアルバイトで働いていました。南風では辛いと感じたことはないですね!自分が留学で日本へ来て南風で社員になろうと夢を持っていたんですが、当時は色々な問題でなれなかったですね!

Q.給料、ボーナス、休み、待遇についてはどうですか?

南風で社員になったばかりですから給料、ボ-ナスとかはまだまだですが困らないと思います。休みは取れないことはないです。人によって給料か休みどっち? という人もいるかもしれないですが自分は問題ないと思います。

Q.南風に入社して、自分自身が成長したと思う所はどこですか?

南風に入社して私がいろんな人とコミュニケーションをとって人生の中でできることと出来ないことを学ぶことができると思います。自分や家族の事を考えて大切にして働くのは大事と思っています。

Q.2020年、どんなことに期待していますか?

2020年はとりあえず多治見店で働いて売上を出して良い店にしたいです。自分達の力を入れて良い売上を出しながら良い店にしたいです。売上やお客様の関係を良くすると自分的にも働いても満足になると思います。

Q.南風に入社しようか悩んでいる人へエールを!

南風へ入社しようかな、どうかなと思って悩んでる人はもちろん南風で楽しい仕事を出来ると思います。人と人との関係を作って仲間として働きたい人は南風へどうぞ!