正社員の生の声2021〈シュレスタ プラカシュ〉

南風 正社員の生の声2021/シュレスタ プラカシュ

シュレスタ プラカシュ Shrestha Prakash

<マネージャー/2010年アルバイト入社>
1985年11月29日、たくさんの自然とエベレストのある国ネパール生まれ。首都カトマンズ育ち。人生勉強の為2009年に来日。翌年南風にアルバイト入社。爽やかな笑顔を最大の武器に、キッチンでは鉄板職人として、ホールでも日本語、ネパール語、英語、インド語を自在に操り活躍!現在はマネージャーとして各店の指導にあたっている。


2020年、社内の動きや自分の出来事で特に印象深いことは?

一番印象深いことは芥見店のことや庄内通店リニューアルです。後コロナで一カ月も休んだことです。

現在働いていて、楽しさややりがいを感じる時は?逆につらいなぁと感じる時は?

もちろんみんなと働けるのは一番楽しいことだと思います。みんなで頑張って結果出すことや努力することです。楽しいことがあると絶対に辛いこともあります。今回コロナでやれることややりたいことできなかったのは辛かったです。

給料、ボーナス、休み、待遇についてはどうですか?

給料、ボーナスはやればやるほど上がるものだと思います。自然に上がるともっといいかなと思います。休みも他に比べると良いと思いますがネパールも帰ったりしないと行けないのでその時休みが1ヶ月ぐらい欲しいです〜。

去年と比べて自分自身が成長したと思う所は?

やりがい、売上を上げるための努力やチームワークです。

2021年、どんな事に期待していますか?

一人一人の幸せが会社の幸せだと思います。みんなと一緒に生きること、みんなの幸せになれることに期待しています。

2021年、絶対にやろうと思っている事はなんですか?

やりたいこと山ほどありますが、今の状態だとお客様やスタッフの笑顔になるために出来ることやりたいです。例えばティクアウトに力入れることなど。

南風に入社しようか悩んでいる人へエールを!

個人個人のことや家族のことまで考えてくれているし、自分がやりたい事ややりがいに合わせたいならぜひ南風へ。。。