正社員の生の声2020〈上田 直輝〉

正社員の生の声2020/上田直輝

上田 直輝 Naoki Ueda

<中城店店長/2007年5月入社>
1980年7月28日生まれの申年。沖縄県那覇市首里出身。27歳の時南風に出会い、沖縄出店のため半年だけの研修という約束で岐阜県多治見市に移り住むが、突如出店の話が白紙に。そのまま多治見店に残り、鉄板とピッツアの修行を積み、不動の人気店長となる。時は流れて12年、ついに沖縄出店が決定。南風流をマスターしたうちなーんちゅが故郷に錦を飾る!


ついに夢の南風沖縄1号店、南風中城店をオープンすることができました!いろんな人に感謝の気持ちでいっぱいです。やっと帰ってこれた〜ってのが正直なところです。でもまさか中城に出店するとは想像もしていなかったです。初の沖縄出店は思ってた以上に大変でしたが1つのお店を誕生させることはとてつもないパワーが必要なんだなと学びました。できたお店でしか働いたことがなかったのでこの出店の経験は大きな財産だと思ってます。そして集まってきてくれたたくさんのスタッフ達、来てくれるお客さんもすごく温かく南風を受け入れてくれて感謝です。中城は本当に魅力的なところです。うまく言えないんですが、時間が自然に流れてるって感じなんです。人々も笑顔が多く、子供達も元気いっぱい。なんかいいな〜沖縄帰って来たな〜と思ってます。名古屋や岐阜県からのお客さんも来てくれます。海外の方も増えてくると思います。中城の魅力を世界に発信!そんな中城の自慢になれるお店を目指していきます。現状社員1人ですが学生、主婦、フリーターなどいろんなスタッフ達が協力してくれてお店を支えてくれてます。水曜定休ですが自分自身、定休日も初めてです。いいですね、安心して休めるって笑。

南風は直営店10店舗、個性の強い社員が多いです。そんな個性派軍団南風は社長の毛利さんを中心にまとまっていて、自由に伸び伸びと働いていると思います。もちろんお店ごとに問題点や課題もあるけどそれでも楽しく働いてます。ぜひ、南風で働くことをお勧めします。中城店でお待ちしています!