正社員の生の声2019〈山下 素輝〉

南風 正社員の生の声2019/山下素輝

山下 素輝 Motoki Yamashita

<多治見店正社員/2017年4月入社>
1998年7月5日、愛知県稲沢市生まれのカントリーボーイ。享栄高校卒業後、3年間の飲食店アルバイト経験から南風へ就職。多治見店の次世代ピッツァ職人、鉄板職人になるべく奮闘中!将来は自分の生まれ故郷である稲沢市に南風を立ち上げ、街を盛り上げて、今まで関わってきた人達に恩返しをするのが夢。


Q.2018年、社内の動きや自分の出来事で一番印象深いことは?

南風沖縄店出店が決まった事です。

Q.日々働いていて、楽しさややりがいを感じる時は?逆に辛いなあと感じる時は?

お客様に満足して帰って頂く事です。あとはアルバイトスタッフ達が楽しく笑顔で働いている姿を見てるときです。忙しい日が続きなかなか疲れがとれないなという時は正直辛いと感じたりします。

Q.給料、ボーナス、休み、待遇についてはどうですか?

給料、ボーナスについて不満などは一切ありません。自分たちのやっていることを見ていてくれてる人がいて、それを良くも悪くも評価してもらえているので自分は今のままで十分です。休みに関しては自分が休む分バイトの子が出勤してくれて自分の休みになるので、自分の休みたい日などあってもなかなか思うようにいかない時があるのですが前もって言えば問題ないです。

Q.あなたにとって南風の良いと思うところ(価値)は何ですか?

南風のスタッフとしてだけではなく、人間としてのあるべき姿を学べます。色んなお客様やスタッフ、業者様と関わり、自分自身そこから何か感じとっていつか南風を卒業したときに確実に自分の武器となるものを身につけられるとこです。

Q.2019年、どんなことに期待していますか?

6月から多治見店新体制に入ります。今よりももっとみんながやりがいを持って働けるお店にしていきます!

Q.南風に入社しようか悩んでいる人へ一言。

南風のみなさん個性豊かでとてもいい人ばっかです!友人や家族方たちとお食事に来てもらって僕達の働いている姿を見てください!