正社員の生の声2019〈野原 千晴〉

南風 正社員の生の声2019/野原千晴

野原 千晴 Chiharu Nohara

<名古屋駅前店正社員/2017年4月入社>
1999年2月5日、岐阜県高山市生まれ。高校時代に料理を学びそのまま飲食の道へ。男社会と言われる飲食業界に、やる気と負けん気で挑戦し、栄北店、丸の内堀川店と渡り歩く。2018年9月より、店長の変わる新名駅店を盛り上げる為みたび移動を決意。ホールだけに止まらず、キッチンも勉強中。特技は睡眠ゴーヤ切り(笑)。愛猫『ベーコン』のご飯代を稼ぐ為日々奮闘中。


Q.2018年、社内の動きや自分の出来事で一番印象深いことは?

去年は5月に栄北店から丸の内堀川店に移動し、その4ヶ月後に今いる名古屋駅前店に移動した事です。同じ南風でもそのお店ごとの雰囲気があり、特徴があり、スタッフが居て本当に沢山の経験ができた1年になりました。

Q.日々働いていて、楽しさややりがいを感じる時は?逆に辛いなあと感じる時は?

毎日色々な人と関わる事ができるのと、元々学生時代から接客と料理を作る事が好きなので、好きな事をしていると楽しいと感じます。また、人に喜んでもらえたり、尊敬出来る人と一緒に働けたり、自分の成果を認めてもらえるととてもやりがいを感じます!辛い時は自分はあまりにも深く考えこみすぎるとよくないと感じたので、そうならないようにしています。今、辛いと感じる時は特にありません。

Q.給料、ボーナス、休み、待遇についてはどうですか?

給料、ボーナスは考えていただけているので不満はないです。これから頑張って上げていきます!!!休みの日はその日の状況にもよりますが、結構希望日に休めたり、連勤にならないように考えてシフトを作っていただいています!待遇も保険などしっかりしているので良いです。

Q.あなたにとって南風の良いと思うところ(価値)は何ですか?

人と人との距離が近いところ。アットホームなところ。尊敬出来る人がいるところ。素敵な人達に出会えるところ。ちゃんと自分を見てもらえるところ。自分を出せるところ。楽しく仕事ができるところ。ご飯が美味しいところ。たくさんたくさんあります!!!

Q.2019年、どんなことに期待していますか?

期待している事はこれからの名駅店です。去年の9月から新体制になり、新しいスタッフが増えて、新しい常連様も増えてきました。今、名駅店は良い方向に進化し続けていると思うので、店長やみんなを信じてみんなと一緒にこれからも進化し続けていきたいです。

Q.南風に入社しようか悩んでいる人へ一言。

わたしは南風に就職して今、本当に良かったと思っています。全く後悔はしてなくて、これからも南風で頑張っていきます。会社は入ってみないと何も分からないし、働いてみないと何も始まらないと思うので、入ろうかか悩んでいる人がいるのなら絶対入ったほうがいいと思います!!!