正社員の生の声2021〈ウパダヤ ベッド パラサード〉

南風 正社員の生の声2021/ベッド

ウパダヤ ベッド パラサード Upadhyaya Bed Prasad

<芥見店正社員/2020年1月入社>
1981年6月30日、ネパール生まれ。芥見店に新たにネパールの風を吹かせるべく南風にやってきたカレー&ナン職人。顔は怖い(笑)が、とっても真面目で優しいグッドネパリ。


2020年、社内の動きや自分の出来事で特に印象深いことは?

一番印象的だったのは南風で社員になって働くことが出来た事です。

現在働いていて、楽しさややりがいを感じる時は?逆につらいなぁと感じる時は?

初めて日本料理、居酒屋プラスネパール料理のコンビの店で働いたので楽しかったです。色んなことの勉強も出来てよかったですー。逆に覚えることが多くめちゃ大変でした。あと、家族と離れて仕事しているので行き帰りも辛いです。

給料、ボーナス、休み、待遇についてはどうですか?

給料も良いし、休みもあるし、あとボーナスも良いと聞きましたが、今コロナで思ったほど仕事や売上無くてそれでももらえたので嬉しいですー。もっともっともらうのを楽しみにしています。

去年と比べて自分自身が成長したと思う所は?

初めは日本語や料理があまり出来なくて大変でしたが、今できるようになり、日本語もある程度理解できるようになりました。ピッツァもできるようになりました。

2021年、どんな事に期待していますか?

コロナ早く終わって欲しいし、早くお客様前と同じように戻って欲しいです。

2021年、絶対にやろうと思っている事はなんですか?

2021年に鉄板もできるようになりたいです。

南風に入社しようか悩んでいる人へエールを!

良い会社なのでお待ちしてます。