正社員の生の声2021〈チャリシュ テカラム〉

南風 正社員の生の声2021/ベッド

チャリシュ テカラム chalise Tikaram

<芥見店正社員/2020年1月入社>
1984年3月18日、ネパール生まれ。芥見店に新たにネパールの風を吹かせるべく南風にやってきたカレー&ナン職人。日本語がとっても上手で、俳優さんみたい(笑)なグッドネパリ。


2020年、社内の動きや自分の出来事で特に印象深いことは?

まずは沖縄料理の南風で社員になったことです。それと日本人と働けたこと、沖縄料理、鉄板、ピッツァだけではなくネパール料理もあることが印象に深くなっています。

現在働いていて、楽しさややりがいを感じる時は?逆につらいなぁと感じる時は?

自分が仕事に対してやりがいがあるから、南風でそんな環境で働いて楽しかったです。忙しくなるともっともっとやりがいが出てきます。
初めて日本の料理で働いたので覚えること沢山あって大変でした。まだまだ覚えること沢山あります。家族と離れて働いているので寂しいです。家族ごと引越しも出来ないので一緒にいないのは辛いです。

給料、ボーナス、休み、待遇についてはどうですか?

給料、ボーナス、休みもしっかりあるので良いと思います。コロナで厳しい時も給料もらっているので嬉しいです。ネパールも帰ったりしないと行けないのでその時休みが長く欲しいです。

去年と比べて自分自身が成長したと思う所は?

入社した時に比べるとけっこう変わりました。最初日本語や日本料理の知識が無かったので覚えるのは大変でした。今鉄板までできるようになりました。

2021年、どんな事に期待していますか?

芥見店は古いお店なので、出来ればリニューアルして欲しいですー。

2021年、絶対にやろうと思っている事はなんですか?

コロナで出来ること限られていますが、それでも負けずに頑張ります。後ドリンクも作れるようになりたいです。

南風に入社しようか悩んでいる人へエールを!

良い会社なので一緒に働きませんか?