正社員の生の声2018〈福井 統哉〉

福井 統哉 Toya Fukui

<本店店長/2012年アルバイト入社。2015年4月より正社員。>
1995年、名古屋市北区生まれ。志賀中卒業後すぐに飲食店でアルバイト勤務を始め、焼肉屋、ファミレスと渡り歩き南風本店へ。2年半アルバイトとして勤め、南風への想いを募らせ、2015年4月に正社員登用。そして、2018年1月にはついに店長に!ビールと芋焼酎が大好き。母・妹・弟のことも大好きで、姪っ子にはもうメロメロの溺愛ぶり。人を笑わせたいが、わりとすべる鉄板職人。


Q.なぜ南風に入ったんですか?

働いたきっかけは、本当にたまたま紹介されて南風に出会いました。

Q.アルバイト時代を思い返して、どんな気持ちでどんな風に働いていましたか?

元々めんどくさがりです。ずっとバイトを半年しか続けられなかった僕ですが、南風だけは続けてこられました!それはいままでしてきたバイトと違うことが多く、仕事とは何か、から始まり、プライベートのことなど、人生のことを教えてもらい、それを教えてくれる素晴らしいスタッフ達がいたからです!お客様も色々な方がみえて、お話をして自分も楽しく、お客様にもしっかり楽しんでもらうことが気づいたら喜びに変わってました!

Q.社員になったいきさつは?

アルバイトをしていて南風が好きになり、ずっと教えてくれていた人の力になりたいっていうのが社員になろうとしたきっかけでした!

Q.実際に社員になって感じたコトは?日々感じているコトは?

南風という会社の在り方や、それぞれの店舗ごとの流れなど、アルバイトでつけてきた自信は、まだまだだと感じます。僕は店長になりましたが、日々謙虚に楽しく過ごしたいと思えるようになりました。

Q.給料、休み、待遇についてはどうですか?

特に不満はありません。自分の力に見合ったものをいただいているので!しっかり自分の評価をしてくれるのが南風です!

Q.今後、自分がどうなっていきたいですか?

誰よりも信頼が厚い店長になりたいです!自分を認め、スタッフを、仲間をしっかり認め合えるそんな店長になります!


求人案内はこちら!


Comments are closed.